「分科会」/第98回 大阪QOLの会

0

    20171209

     

    【感想とご報告】

     

     私は「医療者とのコミュニケーション」

     

    ブースに参加させていただきました。

     

     最初に古谷先生から

     

    最近の医師はコミュニケーションが

     

    上手くとれない人が多くなっている」と

     

    資料を用いてお話がありました。

     

    でも、ある患者さんが

     

    何かあった時に先生がすぐに飛んできて

     

    くれたことがとてもうれしかった」と話され、

     

    その言葉に古谷先生が驚かれていたことが

     

    印象に残りました。

     

    言葉ではない先生の姿に、

     

    うれしさや癒しを感じておられたんだなと思いました。

     

     診療の場での丁寧で分かりやすい説明や

     

    相互のコミュニケーションも大切ですが、

     

    今日は心温まるコミュニケーションの

     

    お話を聴かせていただきました。

                                           

     

    藤本 恭子

     

     

     

    次回の大阪QOLの会は、2018年2月24日(第4土曜日)です。

    いつもと異なる第4土曜日です。ご注意ください。

    テーマは

    『本当に怖い自由診療』

    講 師:脇田 和幸 先生
    (茶屋町ブレストクリニック)

    です。

    大阪QOLの会のホームページへはこちらをクリックしてください。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM