患者会のご報告(2016.4.9.) /第90回 大阪QOLの会

0
    4月9日に行われた患者会は、

    27名の方々に参加していただきました。


    4つのグループに分かれ、

    そこに私たち患者世話人と看護師が加わって

    約1時間のグループトークを行いました。


    今回は

    ・乳がん告知から手術までの期間が長すぎて不安

    ・クリニックから大きな病院に転院して手術を受けたが、

    術後すぐに主治医が転勤してしまったのが不安

    ・主治医より病気について何も聞かされていないので

     医師とのコミュニケーションがとれず不安

    など、
    様々な不安をお話しされ、皆で話し合いました。


    参加して頂いた方より

    「同病の方とお話しすることで、

    自分だけ不安を感じているわけではないと知り安心した」

    主治医とは別に、専門の先生のお話しを聞けて心強いとの

    感想を頂きました。

    患者会ではこのように、

    毎回グループでお話しする機会や

    医療世話人の先生方に対する質問コーナーを設けております。

    若い世代の方、

    これから治療を始められる方はもちろん、

    治療が落ち着いて元気に過ごされている方にも、

    ぜひ参加して頂きたいと思っています。

    (担当:Oda)


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック