患者会のご報告 (2014.10.11) / 第82回 大阪QOLの会

0
    10月11日に行われた患者会は、

    40代から70代まで幅広く

    37名(内、初参加10名)の方々に

    参加していただきました。

    各世代ごとに4つのグループに分かれ、

    そこに私たち患者世話人と看護師が加わって

    約1時間のグループトークを行いました。

    今回、術後及び抗がん剤治療中の方からは

    「抗がん剤の副作用や費用について」や

    「全摘及び温存後の胸の形状や再建について」など、

    すでに術後数年を経過して治療が落ちつかれた方からは

    「術後の受診のタイミング」などについて質問があり、

    皆で話し合いました。

    また、講演会後の質問コーナーでは

    「医療者とのコミュニケーションがうまくいかず、

    主治医とケンカになってしまう人がいるが、

    そのような患者への対応は?」という問いかけに対して

    先生方より

    「患者さんから言ってもらわないとわからないことも多いので、

    医師には自分の思っていること、言いたいことは

    遠慮せずにハッキリ言った方が良い。

    言いたいことを言うことは決して悪いことではなく、

    良いことだと思います」というアドバイスを頂きました。

    やはり治療への不安や疑問などは

    遠慮せずに主治医に相談した方が良いのだと

    改めて思いました。


    患者会ではこのように、

    毎回グループでお話しする機会を設けております。

    若い世代の方、

    これから治療を始められる方はもちろん、

    治療が落ち着いて元気に過ごされている方にも、

    ぜひ参加して頂きたいと思っています。

    (担当:Oda)

    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM